copano86/銘仙アイテム受注会スタート | SHOP BLOG

 

こんにちは

Milok shop staffの草野です。

本日、12月8日よりゲリラ的にcopano86/銘仙アイテムの受注会が始まりました。

 

 

銘仙とはなんですか?という方もいらっしゃると思いますので

簡単にご説明すると、

江戸時代後期からあった先染め平織物で、経糸の色と緯糸の色を故意的にずらすことで、

色の境界がぼけるような柔らかい見栄えとなり当時の流行したものです。

copano86ではシルク100%で100年以上前のものを使用しております。

受注の仕方に関しては

合計6型の中からアイテムを決めて、

銘仙の生地サンプルの中からお好きな生地を選んでいただき製作致します。

6型はこちらです!

 

⬆︎こちらのMA-1に関しては生地から全てcopano86安島氏による

オリジナルパッチワークのスペシャルアイテムになります!

 

 

 

 

 

 

生地サンプルは種類が豊富ですので

楽しみながら生地選びができると思います!

 

 

いくつか参考として貼っておきますのでご覧下さい、、

 

 

 

 

価値の高い銘仙とcopano86の技術の高さを存分に

感じていただけるアイテムになります。

この機会に是非、気になる方は店頭にお越しくださいませ!

 

オンラインストアはこちらから⬇︎

http://milokwebonline.com

 

instagram

Milok公式、@milok_official

staff草野、@kusano.koki

もしよろしければ、instgramにて最新情報を投稿して

おりますので、チェックしてみて下さい!

コメントを残す