【Milok_新作のご紹介】DOUBLE WEAVE ZIP BLOUSON & WIDE CARGO TROUSERS

皆さんこんにちは、中山です。

 

本日は私が最近やたらと着ているセットアップ。

 

「DOUBLE WEAVE ZIP BLOUSON」

「DOUBLE WEAVE WIDE CARGO TROUSERS」です。

 

 

 

 

まずはアイテム説明から。

 

【DOUBLE WEAVE ZIP BLOUSON】

====================

【Color】

Ivory / Black

 

【Size】

44, 46, 48

 

【Price】

¥68,000円+tax

 

【Fabric】

ポリエステル 39% コットン33% リネン 28%

 

フランスの生地メーカーによる、綿麻二重織の高級素材を使用。

 

特徴的な滑らかさとドライタッチのある生地感のため、

サイズ感のあるアイテムながらも軽やかに品よく着用頂けるアイテムです。

 

【Design】

ヴィンテージミリタリーの特徴的なパーツのデザインを元に、

クリーンなトラッド感を演出できるよう、細部に特殊なパターンや仕様を凝らした立ち襟のブルゾン。

 

ジップを少し開けることで襟を寝かせて着用して頂くことも可能です。

 

オーバーサイズな設計ですが、

パターンや生地によりスマートな印象で着用して頂けます。

 

パターンはcopano 86 の安島氏が担当。

 

WIDE CARGO TROUSERS, CARGO SHORTとのセットアップになります。

====================

 

 

 

【DOUBLE WEAVE WIDE CARGO TROUSERS】

 

====================

【Color】

Ivory / Black

 

【Size】

44, 46, 48

 

【Price】

¥38,000+tax

 

【Fabric】

ポリエステル 39% コットン33% リネン 28%

 

フランスの生地メーカーによる、綿麻二重織の高級素材を使用。

 

特徴的な滑らかさとドライタッチのある生地感のため、

サイズ感のあるアイテムながらも軽やかに品よく着用頂けるアイテムです。

 

【Design】

ストレートワイドシルエットの特徴的な2タックスラックスに対し、

カーゴパンツに特徴的なポケッ トと裾の絞りを配したデザイン。

 

シルエットから逆算したパターン設計を行っているため、

何よりもシルエットの良さを感じて頂けるかと思います。

 

ZIP BLOUSONとのセットアップになります。

====================

 

 

あまりかっちりしすぎない服が好みの私にとって、

春夏のこのサイズ感と生地感のアイテムは本当に有難いこと

この上なしです。

 

見て頂ければわかるように、

身長166cmの私でサイズ44を着用しても

このサイズ感。

 

 

肌に何かがへばりつくことをめっぽう好まない

私にとっては最高なんです。

 

以前のブログでも書きましたが、

コットンリネンでさえも春夏は快適に過ごせること間違いなしなのに、

そこにポリエステルを加えることで

一層のさらっと感が加わります。

 

そしてツヤ感も増すため、

リネン特有のガサガサとした質感や見た目が

一切なく、するっとした肌触りを体感して頂けます。

 

 

サイズ感としては大きめにはなるのですが、

丈感は時ブルゾン、パンツ共に短めにすることで

だらしなくは見えないようになっております。

 

 

特にパンツはくるぶし丈に近い着用感で着て頂くのがオススメで、

2タック入っていることによる立体感を存分に出すのであれば、

裾が溜まらないように履いて頂くのがなおさら良いです。

 

 

 

縦から見るとスッキリと、

そして横からみると「ズドン」と存在感抜群のパンツは、

見た目のインパクトだけでなく質感の上品さと相まって

さらに好印象をお耐えるのではないでしょうか。

 

 

 

上下のセットアップで着用することでさらに雰囲気が増す上に、

大きめのサイズ感で作られていることを感じさせない

品の良さも感じられます。

 

なんども言うようですが、

やはりそれは生地のおかげなのだとつくづく感じます。

 

 

個人的にはセットアップで着用してパンツのポケットに手を入れた際に、

ブルゾンの生地がクシュっと溜まる感じがかなり好みです。

 

 

パンツはスナップボタンで絞れるので、お好みでテーパードのシルエットにするもよし、

私は自転車に乗る際はチェーンに巻き込まれないようにしています。

 

 

 

セットアップで着用し、ジップを全て閉めるとこんな感じ。

 

 

そして開けるとこんな感じ。

少し肩を抜いても良いかと思います。

 

 

そしてもう少し気温が上がって来たら、

パンツだけでも活躍の場は多く出てくるでしょう。

こちらはHabieのシャツと。

 

 

逆に最近私がよくするスタイリングとしては、ブルゾンはそのまま、

そしてパンツをセットアップのショーツに合わせるというコーディネートです。

 

自分で購入した上下Ivoryの合わせが最近のマイブームで、

やはりこの合わせは「程よく目立てる」と言うのが個人的にお気に入りです。

 

 

もちろんBlack同士の合わせもまとまりがあっていいですね。

中に白T1枚を挟むだけで十分です。

 

 

多くを語りましたが、

積もるところ、「カーゴ」と言う概念やイメージを

良い意味で覆してくれるアイテムに仕上がっています。

 

こんなにも上品に着られて、さらに涼しく快適に過ごせる春夏のアイテムですので、

皆さんもぜひ手にとって見て下さい。

 

 

私は明日も着ます。

 

宜しくお願い申し上げます。

 

 

最後に、

 

=== Nakayama’s recommend (Music ver.)===

■第125回目のご紹介作品■

globe – FACES PLACES (1997)

是非。

ではまた次回。

中山

===================================
現在GOOD LOSERではご自宅での試着サービスを行なっております。

気になるアイテムがあるという方、このサービスを利用して是非Milokの新作を含む
GOOD LOSER取り扱いアイテムを無料で是非ご体感下さい!!

Online Store

GOOD LOSER Instagram
@goodloser_shibuya

Milok official Instagram (For Collection Archive)
@milok__official

The Other Instagram Account
Designer 古口:harukafromearth
STAFF 中山:@goodloser_shibuya_nakayama

===================================

コメントを残す