【MATSUFUJI 2021AW_新作のご紹介】フランネルシリーズ(その1)

皆さんこんにちは、中山です。

 

 

 

今シーズンも好評好評絶好評のMATSUFUJI 2021AW。

2ndデリバリーで展開されているアイテムを引き続きご紹介します。

この方の目線の先には何があるのでしょうか。

 

 

本日は前回ご紹介したフランネル生地を使用した

アイテムシリーズのもう2つをご紹介します。

 

「Flannel Check Utility Oversize Shirt」

及び

【Flannel Check Utility Pullover Shirt】

です。

 

 

 

前回のご紹介アイテムと同じ生地を使用しておりますので、

肌心地は言わずもがな。

 

 

さらに日常着として着慣れているアイテムに落とし込まれておりますので、

ぜひ最後まで読んで下さいね。

 

 

 

まずは【Flannel Check Utility Oversize Shirt】のご紹介から。

====================

【Color】

Beige / Charcoal

 

【Size】

2, 3

 

【Price】

¥28,000+tax

 

【Fabric】

 

COTTON 59%, ACRYLIC 41%

 

オリジナルチェックにて、

極⽢撚りのオーガニックコットンとマイクロファイバーを使⽤した

アクリル繊維を交織した通年着られる暑すぎないフランネル素材を使用。

 

起⽑加⼯後、特殊な柔剤で仕上げたとても滑らかな肌触りが特徴的です。

 

【Design】

定番のオーバーサイズシャツ。

 

⽔⽜ボタンを使⽤。

 

====================

 

このシャツはMATSUFUJI好きであれば誰もがご存知の

超美シルエットの襟付きシャツです。

 

オーバーサイズゆえの使い勝手の良さ。

それは何と言っても着用バリエーションの多さではないでしょうか。

 

ボタンを閉めずにだらっと垂らすようにして、

パンツは細めのものを合わせるだとか。

 

逆にキッチリ第1ボタンまで閉めて太めのパンツにタックインする。

 

など、1枚のシャツで何度も美味しい仕様となっています。

 

私が今回のMATSUFUJI 2021AWを色々と着させて頂いた結果、

1stデリバリーで登場したデニム(Blue)にこのシャツ(Beige)をタックインで

スタイリングするのが何とも好みでした。

 

またルックでも登場したように、

ジャケットとの相性も抜群ですね。

 

 

冬になったらどデカイコートの中に仕込むのもありですし、

何とも黒色との相性も良いのが嬉しいところでもあります。

Charcoalの方も黒色と合わせるとシックにまとまりますので

GETできた方は挑戦して見て下さい。

 

アイテム画像単体で見ると普通なようで、

実際見ると普通と全然違うシャツ。

 

後悔させません。

 

 

 

 

さて次は、こちらも定番シルエットの

【Flannel Check Utility Pullover Shirt】です。

====================

【Color】

Beige / Charcoal

 

【Size】

2, 3

 

【Price】

¥29,000+tax

 

【Fabric】

COTTON 59%, ACRYLIC 41%

 

オリジナルチェックにて、

極⽢撚りのオーガニックコットンとマイクロファイバーを使⽤した

アクリル繊維を交織した通年着られる暑すぎないフランネル素材を使用。

起⽑加⼯後、特殊な柔剤で仕上げたとても滑らかな肌触りが特徴的です。

 

【Design】

定番のプルオーバシャツ。

 

⽔⽜ボタンを使⽤。

 

====================

 

こちらも定番シルエットですが、

生地が違うだけでこんなにも変わるかという驚きがあります。

 

プルオーバーにすることで、

クタッと柔らかいフランネルの良さを存分に体感できるのではないでしょうか。

 

首元も締まりすぎておらず、窮屈に感じることもないですし、

襟がないゆえにすっきりとした印象を与えてくれます。

 

チェックでフランネル、なのに上品。

 

MATSUFUJI自身がそれを狙っているかはわかりませんが、

少なくとも私はその印象を受けました。

 

太めの身幅と袖幅も優しい印象になっており、

少し袖をまくっても可愛くまとまるのではないでしょうか。

 

実際、今の時期はこのシャツにショーツが合うのじゃないかと

思いを巡らせています。

 

ついつい手に取りたくなるMATSUFUJIのアイテム。

その中でも年中使えるこのシャツをこれからのヘビロテアイテムとして

ワードローブに追加して見てはいかがでしょうか。

 

 

宜しくお願い申し上げます。

 

最後に、

=== Nakayama’s recommend ===

■第148回目のご紹介作品■

ego apartment – 1998 (2021)

是非。

ではまた次回。

===================================
現在GOOD LOSERではご自宅での試着サービスを行なっております。

気になるアイテムがあるという方、このサービスを利用して是非Milokの新作を含む
GOOD LOSER取り扱いアイテムを無料で是非ご体感下さい!!

Online Store

GOOD LOSER Instagram
@goodloser_shibuya

Milok official Instagram (For Collection Archive)
@milok__official

The Other Instagram Account
Designer 古口:harukafromearth
STAFF 中山:@goodloser_shibuya_nakayama

===================================

コメントを残す